フラッシュ式脱毛器のメリットとデメリット

フラッシュ式の家庭用脱毛器が最近は人気をあつめていますが、利用している人も多いかもしれませんね。
値段は他の家庭用の脱毛器に比べると高いのが特徴ですが、値段がただ高いだけでなくメリットも色々とあるのです。
フラッシュ式の家庭用の脱毛器は照射できる部分がとても広いので、広い範囲にわたって短時間で脱毛が可能です。
同じく光を当てて脱毛をするタイプの、レーザーに比べると照射できる部分が広範囲であることからとても使いやすいのです。痛みもそれほどありません
レーザーは照射面積が比較的狭いので、照射回数が多く、何度も何度も照射しますから、その分痛みを沢山感じることになりますが、フラッシュ式は広い範囲で一度当てることもできますから何度も当てなくても済むのです。
デメリットはランニングコストが高いことです。光が出る部分はカートリッジなので、一定の回数しか照射不可能です。
カートリッジ交換が必要なので、その分のランニングコストが必要になるのがデメリットです。
値段はそれぞれの製品によっても違っています。光の照射具合は自分でも調整可能ですし、カートリッジは交換しなければいけませんが、とても綺麗に仕上がるので、今人気の家庭用脱毛器でもあります。