幼稚園の入園前説明会に行ってきました

今年度入園する幼稚園の説明会に行ってきました。
時間にして約一時間ちょいでした。

今回は説明会ということもあり、子供は連れて行っても話が聞けず大変だろうと思い
親に預けてきました。連れてきても別室で先生が見て下さったようですが、それでも
多分グズって大変だったろうから預けてきてよかったな…と感じました。

入園グッズの受け取り、登園システムや補助金の説明、入園に当たり必要な
お道具袋のサイズ、入園までにこなしておいてほしいことをいろいろ聞いて
きました。

その中でも先生が力説されていたのはオムツはずれ。
以前園庭開放の時に、まだ子供がオムツとれていなかったので、間に合わなかった
ときはどうすればーと相談したことがあったのですが、その時も頑張って!!!と
力説されました。

表向きは「お子さんのペースもありますし」と気遣って言ってくれる園も多い
ですが、やっぱり入園したてでてんやわんやな上に、自力で排泄出来ない子が
いると、先生はかなり大変なんだろうな…と感じる力説でした(笑)
うちは面接前に強制的にパンツにしたら、3日でとれてラッキーでした。

説明会、少し長かったですけれど、お母さん方もお喋りする方が少なく、
とても聞きやすかったです。幼稚園のお母さんって、その辺のマナーが悪い方が
多いと聞いていたので意外でしたが、まともな方が多い年に当たったのかなぁと、
ホッとしました。…まぁ、馴染んでくると、だんだん緩んできそうですが。

とにかくあと一ヶ月、少し寂しい気持ちもありますが、とっても楽しみです。